「好き」を追求して夢を掴む

eスポーツ専攻で目指すものは大きく分けて「プロのゲームプレイヤー」と「イベンター」です。選んだソフトをとことん練習する時間を十分に確保しているので、練習に専念することができますし、オンライン対戦だけではなく、一緒に勉強している人とのオフライン対戦で腕を磨くことも可能です。また、プロプレイヤーとして活躍するためには、各種イベントの企画・提案ができることも大切な要素になります。本専攻ではイベントの企画および提案を仕事にするイベンターとしての進路を考えることも可能です。ITクリエイター科の本来の目標である職種をベースにし、「ゲームが得意なプログラマー」はもちろん、「プロのゲームプレイヤー」「イベンター」を目指します。

主なカリキュラム

eスポーツ実践
eスポーツ実践
eスポーツ実践

複数のゲームタイトルを選択して実践トレーニングをします。個人だけではなく、チームでの試合も行うことでコミュニケーション力も養います。

イベント企画実践
イベント企画実践
イベント企画実践

定期的にeスポーツイベントを企画・運営します。仮想ではなく、実際に行うイベントを経験できるので、緊張感を持って勉強できます。

プレゼンテーション演習
プレゼンテーション演習
プレゼンテーション演習

人前で上手に話すには経験も必要です。企画の提案だけではなく、イベントの司会進行などを行うための練習もします。

動画編集
動画編集
動画編集

今やeスポーツはインターネットでの配信無しでは語れません。動画の加工から配信の勉強まで行います。

twitter_collage
twitter_system
twitter_design
twitter_office
twitter_global
facebook
instagram
LINE@
学校説明会 願書・資料請求 PAGE TOP