専門学校で身につけた技術を証明するものが「検定試験」です。最初は初級レベルのものから始め、合格する度にステップアップしていきます。難しい試験の場合は、日々の勉強だけではなく、放課後や休日に補習を行い、合格するための勉強をバックアップします!
メトロITビジネスカレッジで、たくさんの検定試験に合格に向け頑張りましょう!
マネジメント分野など、まだ知らないことが多く、合格できるか不安でいっぱいでしたが、暗記項目は内容をノートに書き、アルゴリズムはトレースやどこで何をしているかを重点的に考えるようにしました。次の目標は1ランク上の応用情報技術者試験合格です。その他のプログラミング言語の試験やビジネス系の試験も取得していきたいです。
色彩に対する興味はありましたが、入学当初は専門的な知識は全くありませんでした。色が見える仕組み、という初歩の勉強から始め、配色に関することや色彩心理を学びました。それらの知識はデザイン制作においてとても役立っています。次は2級の合格に向けて頑張ります。
入学当初は勉強についていけるか不安で、模擬テストでも始めは全く点数を取れていませんでしたが、授業に集中し、自主学習していくうちに理解する喜びを実感できたことが諦めずに頑張れた理由です。2年生では、応用情報技術者試験に絶対に合格し、その上のネットワークスペシャリスト試験へ挑戦したいと考えています。
学校説明会 願書・資料請求 PAGE TOP