校長あいさつ

ごあいさつ

本校の基本理念は、学生ひとり一人の個性を大切にし、その個性を社会のために活かせる能力として育成することです。もちろん、社会で生きていくためには、学識やスキルも必要不可欠です。本校では、連日のように耳にする「AI」や「IoT」などの技術、および「情報セキュリティ」にも対応したカリキュラムを全科で導入し、最先端の技術にも対応できる即戦力人材を育成します。
人や社会に「必要とされる人」になる「誇り」と「志」を学生の皆さんと共に育み、本校の良き伝統としてこれからも受け継いで参ります。この本校の理念と教育方針を共有できる皆さんを、私たちは心からお待ちしています。

学校長 小濱孝行
メトロ総合ビジネスカレッジ
学校長 小濱孝行
First slide

メトログループについて

私が学校を作ろうと決心したのは、日本のコンピュータ技術者不足からでした。 コンピュータの仕事はきつくて大変だとか、 孤独な暗い仕事だ、文系の人や女性には向いていないと決めつけてはいませんか?それは間違った先入観です。 コンピュータのシステムを構築していく作業は、ゼロからものを創り出し、そして完成させる達成感をともなった楽しい作業です。 また一人で黙々と仕事をするのではありません。チームを組んで共同で創り上げていく、仲間と一丸となった仕事です。 それぞれの感性や個性をぶつけあって切磋琢磨し、より良いプログラムを創りあげていくのです。
今、メトロ総合ビジネスカレッジは長崎はもとより、全国から注目されています。なぜなら企業が 経営し、 「卒業したらエキスパート」になる人材を育成するからです。全国的なSE不足の中で「メトロ総合ビジネスカレッジ」は、 人材を求めている多くの企業や地域に貢献できることと確信しています。

代表取締役:川崎 孝
メトログループ
代表取締役 川崎 孝
First slide